×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

天壇:北京の皇帝の廟壇

蘇州古典園林

  1997年登録 / 文化遺産

春秋時代以来の長い歴史と豊富な物産、それに美しい景観と造園技術の粋をあつめた庭園をもつ蘇州は、「地上の天国」と称される。

市内を縦横にはしる大小の運河は、重要な輸送路であると同時に周辺の穀倉地帯への用水路としても利用されている。
多くの運河は隋代につくられた大運河に繋がっており、船にのって水郷景観を眺めながら、拙政園や留園などの名園を訪れる観光客が多い。

11〜19世紀をさかのぼり、山水の美は中国の文化を見事に反映した。蘇州の歴史的な古典園林の設計は素晴らしく、その景観は傑作として残っている。

© Microsoft ® Encarta ® Reference Library 2005. © 1993-2004 Microsoft Corporation. All rights reserved.